何でしょう

誰かのブログがのってます
同じパソコンはおかしなことになるね。


カエルの声を聴きながらおもいます

稲作ちゅうし〜ん♪
の、ゆっくりな流れ!

田植えの要領を
分かって来た今年は
自分の立てる水音と
同じ田にいるおばあちゃん(ゆうちゃん方)の立てる水音
あとは頭上の鳥の声
その静けさを楽しめた。

あのちっちゃい稲が
今年の生活を支えるって暮らし。
ある意味ギャンブラーやけど。
自然には添ってる。

こないだ植えたばかりの稲たちが
人が作り出した悪い空気に汚されるのは嫌やなあ

害があるか無いか、分からんものが降り注ぎよるってだけで
美味しくなくなってしまう気がするし

おいしいお米が育ちますように!
[PR]
by utayumenoki | 2012-05-31 22:14